スマホでお金を借りられます

ネットでお金を借りられるって知ってましたか?

ネットローンと呼ばれているのですが、スマホで簡単に審査を申し込め、免許書などの身分証明書もスマホで撮影してメールで送るだけです。
審査結果もメールや電話で伝えてくれます。
そして肝心のお金は持っている銀行口座に振り込まれるので、コンビニのATMで引き下ろしたり、ネット銀行ならそのままスマホで送金することもできます。
ただネットローンって便利なことばかりではありません。
まだ取り扱っている業者が少ないため、ネットローンを選ぶのは苦労します。
そこで「ネットローン比較ナビ」では、ネットローンの金利や借入上限額、借りられるまでの時間などを比較して、お金が必要なシーンに応じて、オススメのネットローンを紹介しています。

ネットローンの大手でお金を借りた体験談

自分は、学生を卒業したばかりの社会人一年目で都心近郊に住んでいる男性会社員です。
ネットローンでお金を借りたのは、上京して会社に勤め出してすぐに恋人ができたからです。年上の女性です。今は昔みたいに東京から大分離れているところでも、移動距離が短いためにそんなに田舎とか都会の差別ってないと思いますけど、だけどやはり人肌に対するさみしさはあったんです。そんなときにやさしい年上の女性に出会ったんです。特に甘えさせるというよりも、どことなく二人とも対等に付き合いながら彼女に精神的に依存していたんです。そんなとき彼女との暮らしを考えた時にお金を借りました。

ネットローン業者

自分がお金を借りたネットローン業者はアコムです。テレビのコマーシャルで出てきた消費者金融の会社です。最近は銀行と消費者金融会社が連携しているところって多いですよね。だから安心して借りました。その会社で借りた理由はいろいろあります。一つにはメインのクレジットカードを作って、そこからキャッシングしようとしていたんですが、銀行の処理の時間より急に現金が必要になってしまって。ある程度貯金はしていたんですけど、それだけで足りなかったんです。
借りる時は、スマホで手続きをしました。今は昔と違って規制が厳しくなったんだと伝えられて、年収なども事細かに聞かれましたね。

ネットローンでの借り入れ金額

結局のところ500万円くらい借りました。正直大きい金額とは思っていたんですけど、彼女との生活は金額より変えがたいと思います。

スマホでお金を借りた感想

彼女との生活が一番だと思っています。年上の女性でバツ1なんですけど、よく面倒を見てくれるんです。都会では疲れた時は何かに癒されたくなる。そんな時もあるかと思います。社会人1年目にしてかなり大きい荷物を負った感じはしましたね。正直足は震えましたよ。彼女にはお金のことは伝えていません。彼女も喜んで僕と一緒に暮らしているみたいだし、いまだに残っている返済もちゃんと返せています。

ネットでカードローンを申し込んだ方

借金の恐怖

ページのトップへ戻る